美肌効果が知りたい

| 未分類 |

ダーツ04

現在ではヒアルロン酸やコラーゲンなど美肌になる成分がいろいろ注文されていますが、比較的最近知られるようになった成分でシアル酸というものがあります。

 

これはどんなものに含まれているかというと、中華料理の燕の巣です。

 

これの主成分がシアル酸なのです。

 

シアル酸は抗酸化に必要な成分を必要な場所に運んでくれる役割をしています。

 

例えばコラーゲンやヒアルロン酸を摂取していても改善がみられない場合は、このシアル酸が不足していることが考えられます。

 

酸化している細胞に有効成分が届かないと、アンチエイジングにつながりません。

 

シアル酸は有効成分を細胞まで確実に届けてくれる働きがあります。

 

酸化してシワなんかが多くなってくる40代から50代になってきたら、シアル酸が入ったドリンク等で補給していくことがいい方法です。

 

食事をする上で補給するには、燕の巣が有名ですが、ローヤルゼリーにも多く含まれています。

 

これらは高価な食材の中に入ってしまうので、なかなか手軽に食するというわけにはいきません。

 

しかし身近な食品の中にもシアル酸が含まれているものはあります。

 

例えば卵です。

 

卵であれば、値段は安いのでシアル酸を値段を気にせずに補給できます。